2008年06月12日

紐育レビュウショウ詳細決定

ようやく紐育レビュウショウ〜歌う♪大紐育3〜の詳細が発表されましたが、タイトルに“ラストショウ”と銘打たれています。

昨今のサクラ大戦を取り巻く状況を考えると紐育星組のショウはこれが最後というのは頷けます。
でも、いつもなら公式発表と同時に広井氏や公平先生によるコメントがあるにも関わらず、今回はまだそれがありません。
最後ならそれなりのコメントがあっても良い気がするのですが…。

この“ラストショウ”というのはレビュウショウが最後という意味で、紐育星組もしくはサクラ大戦のショウはまだまだ続く…というのは楽観しすぎでしょうか?

ちなみに今回はラチェットさん待望の参戦です(^0^)
一日だけど、さくら&エリカも今回は生で参戦です♪

うまい具合に休みが重なるといいなぁ…。
posted by ぶちミント at 11:50| Comment(26) | TrackBack(1) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

終焉のサクラへ!?

サクラ大戦・全曲集2002〜2006を買ってきました。

曲はおいおい聴いていくとして、封入のブックレットの広井さんのコメントで来年の紐育のショウの新曲を作っているとありました。

紐育のショウを今後も続ける意向なのはDVDの中でも自ら仰っていましたが、最近、サクラワールドが終焉に向かっているような気がして仕方なかったのでこれはとても心強いし嬉しかったです。
公平先生もまだまだサクラの曲をつくっていかれるとの事。
10周年終了間際になってまさに嬉しい一言です♪

それにしても、この全曲集には新・愛ゆえにの楽曲が入ってないのが残念です。
もしかして全曲集3に入れるつもりとか!?
posted by ぶちミント at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

9回目のしばしりで〜す♪

今日から12月。
今年も早いもので、もうしばしり(師走)です。

言うまでもなく師走はしわすと読むのが正しいのですが、もう随分昔から自分にとっての師走はしばしりとして定着してしまいました。
理由を知りたい方はこちらでご確認下さい。
ちょうど1年前の記事

さて、今月13日はサクラ大戦全曲集2002〜2006が発売になります。
先日判明した新情報ではさくら、エリカ、ジェミニの三都ヒロインと帝劇三人娘の新曲が収録されているとの事。
とっくの昔に予約は済んでますが、さらに楽しみ倍増って感じです♪

そして28日は歌謡ショウファイナル公演「新・愛ゆえに」DVDボックス発売です。
暮れも押し迫っての発売ですから、年末年始の休みはゆっくりこれに費やしたいと思ってます。

それでは今年も残り1ヶ月、体調管理に気をつけて有終の美を飾りましょう!


posted by ぶちミント at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

PC版サクラ大戦1〜4がDVD版で登場!

最近は歌謡ショウのDVDなどを購入する際セガダイレクトを利用することが多くて、携帯あてにメルマガが頻繁に届きます。

だいたいはざっと目を通すか読まずに削除するかそのまま放置状態(^^;
なもんで、今月23日に届いたメールにPC版サクラ大戦1??4がDVD??ROM版になって登場とのお知らせがあるのに昨日気がつきました。
遅ればせながら今日の記事はこれでいこうと決めていたところ、ファミ通.comに詳細がUPされてたのでリンクを貼っておきます。

ファミ通.comの記事へ

しかし、いくら10周年とはいえ過去の作品を出しすぎのような気がします。
ことPC版に至っては1??4がセットになった廉価版が発売されて日も浅いというのに・・・。
いい加減新作の情報が出ないかと待ちわびる今日この頃です。
posted by ぶちミント at 18:45| Comment(2) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

サクラ大戦TV

2000年4月から同10月までTBS系列で放送されたサクラ大戦のTVシリーズ。
サクラ大戦はゲームから始まって、舞台、小説、ドラマCD、OVA、映画等様々なメディアで展開していますが、そのどれもがゲームの設定を崩すことなく、原作に忠実に展開されています。(歌謡ショウでは若干キャラが変わっている方もいらっしゃいますが(^^;)

しかしこのTV版だけは登場人物や架空の太正時代といった世界観こそ同じものの、それ以外はゲームの原作を元に設定を新たに再構築したような感じになっています。

物語の主人公がさくらなので最初はさくらの成長物語風になるのかなと思っていましたが、最終話を観終えてもこの作品は一体何が言いたかったのか自分には理解できませんでした。
1話1話の内容は花組の各隊員のエピソードも盛り込まれて楽しめたのですが、もう少し焦点を絞って展開した方がもっと楽しめたのではないかと思います。
個人的にこの作品は、ゲームと違って自閉症気味だったアイリスが心を開くまでのアイリス大戦だと思っています。

苦言を述べましたが、このTV版だけでしか聞くことのできなマリアとすみれのデュエットがあったり、すみれの衣装がほぼ毎回違ってたりとお楽しみ要素もあります。

今ならバンダイチャンネルで1話を無料で視聴できますので、試しにご覧になってはいかがでしょう?
バンダイチャンネル サクラ大戦10周年記念ページ

それはそうと、歌謡ショウファイナルは来年か再来年NHKのBSで放送される予定だそうですが、
この話を聞いた時、新しいTVシリーズがNHKで放送されるのではないかと勝手に妄想しています(^^;
願わくば、漫画版サクラ大戦をベースにせめて巴里花組の活躍まで見てみたいなぁ♪

サクラ大戦TV DVD-BOX
posted by ぶちミント at 21:33| Comment(5) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

新・愛ゆえにDVD??BOX、9月28日より予約開始!

画像


サクラ大戦歌謡ショウファイナル公演??新・愛ゆえに??DVD-BOXの予約が9/28(木)よりスタートです!

日替わりゲストの模様も昨年の新・青い鳥と同じくLIPS仕様であますところなく完全収録されているみたいです。

サクラ大戦.comの記事

ファミ通.comの記事

自分は幸運にも三人娘、斧彦、親方、金田先生ヴァージョンを生で観られたので、個人的に楽しみなのはやはりさくら、エリカ、ジェミニの三都ヒロイン共演シーンです♪

ファイナルだけあって、恒例の花組カメラはもちろん、広井超プロデューサーカメラや茅野スネーキングカメラ(jビミョーにネーミング変わってるし(^^;)、広井さんと公平先生のスペシャル対談、花組座談会など特典も充実です。

でも、一番嬉しいのは千秋楽ダイジェストの副音声で親方&掃除人コンビが最期の結成をしてくれてることです。
中嶋さんは役者業は引退されたと聞いてるんですが、忙しい合間を縫ってファイナル公演に出演して下さいました。
それだけでも感謝感激ですのに、またあの二人のコンビが聞けるとは夢にも思いませんでした。

前に、本編は観ないかもと書きましたが、真っ先に副音声付で観る事決定です♪
posted by ぶちミント at 19:20| Comment(2) | TrackBack(1) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

サクラ大戦全曲集2002??2006(仮)

2002年12月に発売されたサクラ大戦全曲集。
あれから4年、その続編が12月13日発売!
いちおう完全予約限定生産ということになっているので、確実にゲットしたい方はお早めにご予約を!

今回はサクラワールドのニューフェイス紐育華撃団のボーカル曲がほぼ全て収録されてますから、これ一本(8枚組だけど)で星組全曲集も兼ねているといってもいいかも♪

関連記事

サクラ大戦・全曲集2

サクラ大戦全曲集2002??2006(仮)曲目リスト
posted by ぶちミント at 22:28| Comment(2) | TrackBack(1) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サクラ大戦・歌謡ショウファイナル公演「新・愛ゆえに」(ライブCD)

10月25日に発売予定のライブCD新・愛ゆえにのご予約はお済みですか?

サクラ大戦.comで曲目リストが公開されていました。

今年は公演前の歌謡全集の発売が無かったので、このライブCDはぜひ手元に残しておきたい1枚です。

正直、公演前は事前に予習できなくて寂しいなと思っていたのですが、今回に限っては初めて劇場で生オケでほとんどの曲を聴けた事を良かったと思っています。
とても新鮮にショウを楽しむ事が出来ましたし、どれも耳に馴染みやすい曲で、3回も聴けばもうばっちりって感じ?

もしDVD購入をお考えでまだ今回の曲を聴いたことがない方には先に公演をご覧になる事をお奨めします。

新・愛ゆえに収録曲リストト



サクラ大戦・歌謡ショウファイナル公演「新・愛ゆえに」
posted by ぶちミント at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

お急ぎになって!

歌謡ショウファイナル公演「新・愛ゆえに」のBB配信は20日夜公演、千秋楽公演ともに9月10日までとなっております。

視聴予定の方は終了日まであまり日がありませんのでお急ぎになって!

新・愛ゆえにBB配信はこちらへ

自分は帝都から戻ったらすぐに視聴しました・・・・・はずだったんだが、なんだか千秋楽ですっかり満足した為か、急に見る気がなくなってしまいました(^^;

決して花組さんを嫌いになったとか飽きたとかではなくて、なんというか、歌謡ショウで歌い踊る花組さんの夢の舞台を美しいまま思い出にしたい
という気持ちが日を追うごとに増しているのです。
映像化されているものを見るとあの時の感動が薄れていく気がして・・・。

このままいくと、12月発売予定のDVD??BOXも見ないかもしれません。
(特典映像とエリカ&ジェミニ乱入シーンは見るけど)

まあ、冬になったらまた気持ちは変わっているかもしれませんけど♪
posted by ぶちミント at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

9月だ!サクラだ!10周年だーー♪

ここ数日、朝晩少しは涼しくなってちょとは過ごしやすくなってきたかなと感じる今日この頃です。

9月に突入しました。
今年の9月はいつもの年のそれとは一味違います。

9月27日で、初代セガサターン版サクラ大戦が発売されてちょうど10周年のメモリアルイヤーなのです。

と、いうわけで私ことしぞおはこの10周年を勝手に記念して勝手に盛り上がっております。
ヒューヒュー♪

さて、今月のサクラ関連では

サクラ大戦 PREMIUM EDITION

が発売されます。
これはPCユーザーでサクラ未体験な方に是非お奨めしたい一品です。
1??4セットでおまけもついてこの価格はお買い得って感じ♪
※お買い求めの際はお手持ちのPCの動作環境をご確認の上ご購入下さい。

それから、帝国華撃団OVAーBOXも登場。

こちらはこれまでの帝国華撃団関連のOVAのボックスセットとなっております。
お値段的にはお買い得なんですが、個人的には単品で全て持っているので購入の予定はありません。

Amazonでは結構プライスダウンしてますが、レッドストアで予約すると広井さんからささやかなプレゼントがあるらしいです。
posted by ぶちミント at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

まぎらわしい記事発見

なんじゃぁこりゃぁぁ!! (笑)

すみれ&さくらコンビ 東京初披露
posted by ぶちミント at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

さよならは言わないのまた会えるから!

2006年8月22日、サクラ大戦歌謡ショウファイナル公演「新・愛ゆえに」千秋楽を以て10年続いた歌謡ショウも遂に閉幕となりました。

第1回「愛ゆえに」の開催を知ったのはゲーム、音楽とだんだんサクラにはまりつつある頃でした。
初めて体験する、ミュージカルでもただの芝居でもない「歌謡ショウ」というジャンル。
その舞台と客席の一体感に酔いしれ、来年もまたあるといいなと願いつつ会場をあとにしたのが昨日の事のように思い出されます。

そしていつしか夏の歌謡ショウは自分にとって当たり前の存在になっていました。
これがあったから一年一年頑張ってこられました。

今日の千秋楽では、例年と違いアドリブも少なくいつもの千秋楽っぽくなかった為か、自分の中では歌謡ショウが終わった感じがしません。
毎年公演をすることも、メンバー全員が揃う事も二度と無いかもしれませんが、サクラ大戦という作品が続く限り、いつかまた花組の面々に会える日はくると信じています。

花組さんを初め、歌謡ショウに携わった全ての方々に感謝したいと思います。

十年の長きにわたり夢と希望と感動をありがとうございました!
posted by ぶちミント at 19:12| Comment(4) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

10年で成長した事

やっと歌謡ショウファイナルを観られました。
この10年間で培った花組さんのスキルを十分に活かした、素晴らしい舞台だったと思います。
毎年少しずつ、いろんな新しい事に挑戦してきた10年の積み重ねが見事に桜咲いた。そんな気がします。

ちなみに自分も、この10年で少なくとも道に迷うことなく劇場に行けるようになり、ちょっとは成長したかなぁ??、なんて(*^_^*)
posted by ぶちミント at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

歌謡ショウ関連記事

ファミ通.comでサクラ大戦歌謡ショウファイナル公演新・愛ゆえにの開幕レポが掲載されてましたのでリンクを貼っておきます。

尚、この記事にはネタバレが含まれていると思いますのでまだショウをご覧になっていない方は十分お気をつけ下さい!


こちらからどうぞ


ちなみに管理人の初観劇日は20日の予定でまだ見ていないため記事は目を閉じてスクロールしました(^^;
posted by ぶちミント at 20:16| Comment(1) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

ファイナル公演、ついに開幕!

この記事を書いているこの時間帯は歌謡ショウファイナル公演新・愛ゆえにの初日の真っ最中なのであります。

今頃舞台は笑いと興奮と感動の渦に巻き込まれている事でしょう。

今回は11日間全15公演というロングランです。
新編八犬伝の時も長かったけど、青山劇場だと長くやりやすいのでしょうか?
とにもかくにも最後まで怪我のないよう、千秋楽では笑って締めくくって欲しいと思います。

さて、ファイナル公演では若干数当日券と立ち見席があるようですので、ソールドアウト続出で諦めていたあなたにもチャンスはあるかもしれません。(千秋楽公演除く)

詳細はサクラ大戦.comへ


それにても立ってはいけないはずの2階席で立ち見席とは何だか矛盾してる気がしなくもないですが(^^;
posted by ぶちミント at 18:24| Comment(3) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

スーパー歌謡ショウ全史

2002年スーパー歌謡ショウ新編八犬伝から2006年ファイナル新・愛ゆえにまでの公演を網羅したスーパー歌謡ショウ全史が10月27日に発売決定。
価格は税込み1万円ぽっきりとなってますが、歌謡ショウファンには保存版になること間違いなしのこの商品、決して高い価格ではないと自分は思います。

関連記事

ちなみに、数年前に第1回公演愛ゆえにから第5回海神別荘までの歌謡ショウ全史も発売されていますが、たしか数量限定で現在では入手困難な為、もし見つけたら
君、迷うことなかれ!?
ってカンジ(^^;
願わくば、スーパー歌謡ショウ全史の発売に合わせてこちらも再販してくれると嬉しいのですが・・・。
posted by ぶちミント at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

紐育星組レビュウショウDVDプロモ

サクラ大戦.comにおいて7月に発売予定のサクラ大戦 紐育レビュウショウ「歌う♪大紐育♪」DVDのプロモーション映像が配信中。

サクラ大戦.comへ

このDVDは今年3月に行われた紐育星組初の舞台を映像化したものです。

歌謡ショウを作り上げてきたスタッフの経験と、初めて舞台に上がる役者さんたちの初々しさが見事に交じり合った気がして、見応えのある素晴らしい舞台でした。

余談ですが、サニーサイドってゲームではあまり好きではなかったのですが、ディナーショウと今回の舞台でサニーさんを好きになりました。
生で見るサニーさんは存在感があって歌も上手くてまさにエンターティナーって感じでした。
ちなみにディナーショウではサニーさんにプレゼントを頂いて握手もしてしもらいました。


人生はエンターテイメント!
byサニーサイド


サクラ大戦 紐育レビュウショウ「歌う♪大紐育♪」DVD
posted by ぶちミント at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

新・愛ゆえにに思うこと

先頃正式発表があった歌謡ショウファイナル公演新・愛ゆえに

初めて今回の演目を知った時、「愛ゆえに」という作品の重みを感じました。
10年目のファイナルにして歌謡ショウ史上初となる再演(とい表現が正しいかどうかはわかりませんが)。
舞台をつくる側も観る側も手探り状態だった10年前と比べ、どのように生まれ変わるのかが非常に楽しみです。


1週間後にはチケ大の第1関門である元ファンクラブ千秋楽抽選エントリーが始まります。
いつも休みに合わせての参戦でしたが、最後ですから会社を休んで千秋楽に行く予定です。
しかし、千秋楽観劇への道は狭き門。
しかも会場の青山劇場はいつもの厚生年金会館よりキャパ数が少ない上に、生演奏が入る為さらに残り席が絞られてしまいます。
新春歌謡ショウでは結局チケットが取れず不参加でしたので、今回は是が非でもゲットしなければと気合入りまくりです。

それはそうと、いつも歌謡ショウ前に発売されるCDは今年は出ないのでしょうか?
いつもは正式発表と同時期に告知があるのに・・・。

ちなみに最近歌謡ショウやサクラファンになった方には、第1回公演の前に発売されたドラマCD「愛ゆえに」がお奨めです。
ゲームや第1回歌謡ショウの劇中劇ではほんのちょこっと登場するだけでしたが、このCDでは「愛ゆえに」の物語全体を楽しむことが出来ます。
観劇前に聴いてみるのも良いかもしれません。
帝国歌劇団 花組 夏公演??愛ゆえに??
posted by ぶちミント at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

跳んでる花組♪顔合わせ

2006年新春歌謡ショウ「跳んでる花組♪」の顔合わせが行われました。
詳細はサクラ大戦.com

初日まであと1ヵ月余り。
いよいよ動き出したしって感じですね♪
2006年の幕開けにふさわしい、爆笑の舞台を期待しております。
スタッフ、キャストの皆さんには体調、怪我などに留意されて今回欠席の岡本さんの分まではじけて欲しいと思います。

僕は残念ながら今回の新春には参加できませんので、ブロードバンド配信(まだあるかどうかは判りませんが)もしくはDVDの発売までお楽しみはお預けです。
ネタバレも嫌いなので、ライブCDが発売になっても舞台を見るまで我慢します(^^;
posted by ぶちミント at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

師走(しばしり)で??す!

12月になりました。

サクラ大戦2??君、死にたもうことなかれ??の中の花組が奇跡の鐘を上演するエピソードで、さくらと織姫が舞台の準備をするイベントがあります。
その時に、織姫が『師走』の読み方を聞いてくるのですが、それを答えるLIPSで『しばしりだよ』という返答をして以来、自分の中ではすっかり『しわす』は『しばしり』になってしまいました。
セガサターン版が発売されたのが1998年ですから、今年で8回目の『しばしり』になります。

さて、今日レッド公式サイトを覗いてみると、リニューアルが施されていました。
BBSやREDチャンネルがなくなってしまったのは残念ですが、なんだかとてもすっきりして見やすくなった感じです。

トップではいきなPSP版サクラ大戦の広告が目に入りますが、来春発売ということは、今月中には発売日が発表されるのではとにらんでおります。

そして今月は7日に発売のクリスマス巴里/天使の瞳を皮切りに、19日のサクラ大戦スーパー歌謡ショウ「新・青い鳥」DVDボックス発売、23日のサクラ大戦ディナーショウ2005 新次郎のクリスマスIN TOKYOと、年末を締めくくるにふさわしい賑やかなサクラインナップとなっております。

元気に新春公演を迎えられるよう、残り1か月健康管理に気をつけて頑張りましょう♪
posted by ぶちミント at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラ大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。