2007年11月12日

ワンピース エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち

2007年春に公開されたワンピースの劇場版。

やっとDVDで観ました。
原作のアラバスタ編のリメイクで、あれほど長かったエピソードをどうまとめるのかに興味津々でしたが、90分という時間制限の中でスピーディーによくまとめられていたと思います。

TV版に比べると説明不足な感は否めませんから万人向けの作品ではないと思いますが、昔からのワンピースファンには楽しめたのではないでしょうか?
ファン向けに作られた作品と捉えれば、素晴らしい出来だったと思います。

一度TVで観て感動してるはずなのに、同じ話のはずなのに、それでも胸がジーンときちゃいました。

次回の冬島編は自分がワンピースの面白さに気付かされた思い出深いエピソードです。

今度こそスクリーンでワンピを初体験しようと心に違うぶちミントなのでした…。
posted by ぶちミント at 19:52| Comment(6) | TrackBack(0) | お気に入りアニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。