2006年08月08日

新・青い鳥(2005年)

【あらすじ】
新・青い鳥の公演を控えた帝国華撃団に、根来幻夜斎なる謎の敵が襲いかかる!

【みどころ】
ついに復活のすみれさんをはじめ、日替わりゲストとして第2回歌謡ショウつばさ以来の参加となる帝劇三人娘が登場。
そして斧彦(日替わりゲスト)の初参加で初めて薔薇組が全員集合しました。

また、光武や脇時も登場。
殺陣のシーンでもゲーム中の必殺技や隊長コマンドを使用するなど、原作のゲームの内容をふんだんに取り入れた内容になってます。

ゲームといえば大神隊長の成長の物語でもあるわけで、この公演では大神さん、本当によく頑張ってました♪

【DVD鑑賞録】
舞台自体もゲームの内容に近い作りになっていますが、DVDメニューではLIPSが採用されていて、日替わりゲスト(ダンディ団、薔薇組、三人娘)が選べます。
PS2などで再生すると、ちょっとしたゲーム気分?
ちなみにLIPSといえば選択肢を選択せずに時間オーバーを選ぶという手段もありですが、このDVDではどんな結果になるのだろうと試してみたら、DISK1、2共にダンディ団バージョンになりました。

【私的見聞録】
初日から続けて4公演+千秋楽の計5公演(自己最多)に挑戦するも、結局まともに見られたのは初日の1幕と千秋楽のみという、かつてない経験をしました。
斧彦見たさに千秋楽のチケットをとっておいたからよかったものの、もし斧彦が参加していなければと考えるとゾっとします(^^;

サクラ大戦 スーパー歌謡ショウ「新・青い鳥」


posted by ぶちミント at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 勝手に歌謡ショウ全史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。